top of page
検索
  • 執筆者の写真進学塾 英進

中学1年生 1学期中間テスト 英語の点数推移を更新しました

新教育課程がスタートしてから、1学期中間テストにおける英語が難化傾向にあります。


2021年10月にブログにて発信いたしました中学1年生の中間テストの英語点数につきまして、その後のデータも更新いたしました。


【八木中学校(中学1年)全校生徒 1学期中間テストの度数分布(低得点39点以下)の推移】



※2020年は新型コロナの影響で中間テストは実施しておりません。

※八木中学校の科目別成績一覧、度数分布より引用。







平均点は上下しておりますが、全体的に低下傾向にあり、旧課程時代と比べても難化していると言えます。特筆すべきは低得点(0~39点)の人数です。2018年度においては0~39点の人数は10人でしたが、2021年はなんと74人おりました。約4人に1人が40点以下の点数しか取れていないということです。本来であれば最初のテストでは得点を稼ぎやすい英語から、初めての定期テストでいきなりつまずいている様子が分かります。


 ちなみに、英進の生徒は毎年、中学校の平均点に関係なく、コンスタントに90点以上の高得点を維持できております。


小学5・6年生から英進にて英語学習を進めている方は上記のように高得点を取るために必要な基礎力が中学1年生の最初のタイミングで確立しておりますので、無理なく定期テストに臨むことが可能です。小学生・中学生で英語が苦手になりつつある子はぜひ進学塾英進で学んでみてください。飛躍的に英語の点数が高まると思いますよ。


中田


*橿原市八木中特化の進学塾 進学塾英進*

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年 入試結果のご報告

本日、奈良県公立高校入学試験 一般選抜の合格発表がございました。 以上で、すべての生徒の進学先が決定いたしました。今年も生徒達の頑張りにより、各自が志望校に合格してくれた事を誇りに思います。 畝傍 3名 郡山 1名 高田 2名 一条(外国語) 1名 橿原 1名 桜井 2名 香芝 1名 高田商業 2名 育英西 1名 奈良育英 1名 奈良文化 1名 樟蔭 1名 進学実績はこちら

新年度生募集中!小学部のご案内

中学校の教科書改訂に伴い、中学生が学ぶ勉強の量が格段に増え、もちろん内容も難化しています。特に英語の難化傾向は著しく、中学2年生でvapor(蒸気)、material(材料)などが登場します。古い表現ではございますが、小学生のうちに基本的な読み書き計算の反復を積んで基礎的な力をつけておかないと、中学生からの勉強についていくのが困難になります。残念ながら小学校では種々の理由から十分な学習時間を確保す

新年度生募集中!中学部のご案内

進学塾英進では、新中学1年生から新中学3年生までの八木中学校の生徒および、八木中学校に進学する生徒を対象に、集合クラスの新年度生・春期講習会生を大募集しています。 【上質な講師による質の高い授業】 当塾は、どこの塾にも負けないハイレベルな社会人講師陣(学生アルバイトは集団授業を担当していません)が揃っており、楽しく、やさしく、かつ面倒見の良い指導を行っています。 【八木中特化のカリキュラム構成】

Commentaires


bottom of page